ワンコイン・ムービ-レビュー

ワゴンセール等で500円程度で投げ売りされている映画を愛するブログ

サブ・ゼロ

あらすじ 「ファイト一発」 国際連合の管理下にあるレーザー衛星兵器の制御装置がテロリストに奪われてキューバが吹っ飛ぶという、お前それ設定としてどないやねんというキックオフから物語は始まる。外交テーブルに過ぎない国際連合がオービターアイズで全…

大洪水

あらすじ 「理不尽」 主人公のシンママがクソ田舎の住人達から「んま~、父親もいないなんてフケツざます」的に扱われていると、大洪水がやってきてめっちゃいっぱい人が死ぬ。シンママは赤ん坊を見失い、その赤ん坊はメンヘラババアによって誘拐される。20…

スカーレットダンサー

あらすじ 「浮気相手をはしごして遊ぶ」 本作はフランス製の映画である。「だったらどうせ浮気モノのポルノなんだろうな」と偏見丸出しでDVDを挿入した私の愚かな推測に迎合するかの如く、本作は確固たる浮気モノのポルノであった。 オッサンAはダンス教室に…

ハイウェイ・バスジャック

あらすじ 「パッケージをよく見よ、マガジンが外れている」 ギリシャに不法入国したアルバニア移民のお兄やん。彼はある日ポリ公にえん罪を被せられた上に尻穴への異物挿入プレイを強要される。ブチ切れたお兄やんはカラシニコフ小銃を手にバスジャック。異…

スピーシー・オブ・コブラ

あらすじ 「知らぬが仏←ふざけるな」 「女王ヘビの体内には万能薬が隠されてるんだぜベイベー」とかいう伝説を信じた鬼畜米国のヤンデレオヤジが女王ヘビの恋人(恋ヘビ)を拉致して万能薬をGetだぜ作戦を実行。主人公のオッサン刑事は知らぬうちに事件に巻…

ターミネーター・プラネット

あらすじ 「101分間大便カラーを眺める」 パッケージは吠える。「女性型アンドロイドの未来をかけた戦いを描くSFアクション巨編!!ミュータントが支配する惑星に降り立った、人類最後の希望。それは、人間の心を持った美しきターミネーター=処刑人。失わ…

カジノ♠ゾンビ

あらすじ 「ゾンビが出てくる(投げやり)」 「新たなるゾンビ映画のロイヤル・ストレート・フラッシュ!!」と、うわ言の様にパッケージ裏面に躍るコピーが示す通り、本作はただ舞台がカジノであるというだけの量産型ゴミゾンビ映画である。 本作がその舞台…

ジュラシック・ユニバース

あらすじ 「死刑囚最後の日(Ver.ダイナソー)」 死刑囚をVR空間に放り込んで殺し合いをさせよう!ついでにその様子をテレビ中継して視聴率もゲットだぜ!「残虐刑の禁止」という法学精神に真っ向からゲロを吐くコンプライアンス精神が本作の生みの親であ…

あらすじ 「ありがとうお母さん」 パッケージ裏面には威勢の良いコピーが躍っている。「アニマル・パニックの原点にして頂点!!ヒッチコックの名作が最新VFXで現代に蘇る!!」。著名な監督が作った同名の作品との比較を視聴者に強いる悪辣な名コピーではな…

プロジェクト・グレイ

あらすじ 「Vive la France ! 」 ガキの頃に宇宙人に拉致られてチップを埋め込まれた男。そのチップは「恐怖」に反応する何かヤバいアイテムであり、ロシア軍はそれを「史上最強の心理兵器」と呼称する。 恐怖が!恐怖が!と散発的に強調されるこのテーマで…

サーベルタイガー・パーク

あらすじ 「マッチポンプ・パーリーピーポー」 エロ本を落としたマヌケな警備員のオッサン、彼の顔面と悲鳴と血のりが交錯するこの手の映画が得意とする量産型の襲撃シーンが冒頭から否が応でも「この映画はゴミだぞ」という予感を視聴者に突き付けてくる。 …

ガール・ファイトクラブ

あらすじ 「男女間で能力差は無い!(悪い意味で)」 女子校生が行方不明になりまくってるから女刑事を高校に潜入捜査させるぜ!というよくわからん作戦が幕を上げる。潜入先の高校にいたのは花も恥じらう大和撫子たち、英訳するとファッキンビッチである。 …

バイオクリーチャー・ライジング

あらすじ 「近所のビデオ好きのオヤジが趣味で友人達と撮った作品と言われれば納得できる」 元気すぎるおちんちんを制御できず困っているクソ議員のセックス・スキャンダル(ハニートラップに引っかかって動画を撮られた)をもみ消すために裏組織(笑)に所…

アウトブレイク2014

あらすじ 「〇〇くん、△△ちゃんに謝ってください!(追憶)」 ガンに起因する複合疾患で父を亡くした娘は成人後、製薬会社で抗ガン剤の研究に邁進していた。しかし、会社は極秘で人体実験をしていた。しかし、会社は10年以上前に万能薬を開発していた。「病…

ジュラシック・サバイブ

あらすじ 「エクスプロイテーション・ポリティカル・コレクトネス映画」 宇宙船が墜落した先の惑星には肉食恐竜がいて、そいつらが生き残りの人間どもに襲いかかるという本作は全米感涙必須のゴミ映画である。 本作最大の罪状は“恐竜にロマンが無い”という、…

モンスターズハンター

あらすじ 「暴力は何も解決しない!(大嘘)」 ガキの頃に両親と妹をモンスターに惨殺された主人公はそれ以来自分の感情を制御できないイライラ系男子に成長して社会に絶賛大迷惑をかけて生きていた。カウンセリングに何度も足を運んではカウンセラーに逆ギ…

バイオ・クライシス ー人類最後の敵ー

あらすじ 「配給をギロチンへ送れ」 最終戦争後、細菌兵器の影響によりゾンビと化した人類が跋扈する世界。わずかな生き残りたちは地下のシェルターで細々と露命を繋いでいた。乏しい物資にもかかわらず協働して暮らす仲間たち。しかし度重なるゾンビとの戦…

メガスネーク

あらすじ 「使いこなせない調味料なら使うな」 あるキリスト教系カルト教団に属するオッサンはその祭祀に使うヘビを探していた。ヘビ屋さんでウインドウショッピングをしているとレア種を発見。なんでもソイツはかつてインディアンとデュエルした実績がある…

アマゾネス★プリンセス

あらすじ 「おっぱいは 自然がいちばん」 アホみたいな露出過多衣装を着たメスブタが小道具の刀をブンブンする本作を世界史の教科書に印刷させた罪状は1つ、それは細かく割りすぎたカットに起因するテンポの悪さである。普通ならシーンA→シーンBと流れると…

ターミネーター・ライジング

あらすじ 「鹵獲兵器に頼るな!」 今から半世紀後の近未来。アメリカは、我らが建国の父たるD・トランプが望んだかのように、念願の分断が果たされ内戦状態になっていた。 政府軍は戦局打開のため新型アンドロイド「ジェネシス」を投入する。しかしあろうこ…

マシンガン・パニッシャー

あらすじ 「パニッシュされるべきは配給」 かつてYouTubeでバカどもから支持を集めていたが、現在では無事駆逐されたファスト映画とかいう動画群を、皆さま覚えているだろうか。本作はそのファスト動画の連続結合体と言っても過言ではない質の高さを誇ってい…

プラネット・オブ・ロボット

あらすじ 「薄毛の惑星」 枯れかけた芝生の様な頭髪を装備したオッサンが地球から20光年離れた惑星へ向かって宇宙飛行!しかし実はその宇宙飛行は失敗していて、オッサンは未来の荒廃した地球でレスキューを叫ぶことになる・・・という本作が『猿の惑星』の…

Dr.チョッパー

あらすじ 「高齢者の交通手段について問題提起する意欲作(大嘘)」 パッケージが主張する通り、本作最良の運動絵画は大型自動二輪車を駆る老黄忠である。チョッパーバイクに跨り撒き餌の大学生たちを追い回すマッド・ドクター(87歳)の威圧感はまさに激浪…

クローン・ソルジャー

あらすじ 「量産型デブ」 森の中をパトロールしていたレンジャー隊員(デブ・雄)が、米軍の遺棄兵器を誤って起動してしまった。すると凶暴化したデブのクローンが大量発生して銃撃戦になるというハートフルラブロマンスが本作である。 本作を彩るのはリコグ…

グラディエーター・バイオレット

あらすじ 「このキチガイは出来損ないだ。食べられないよ。」 ケンタッキー州のバグった一族が女を拉致して戦わせ、勝った方をレイプして子どもを産ませて一族繁栄を狙う!人類社会において最も許しがたい犯罪であるレイプを軸にマジキチ一族の栄耀と崩壊を…

ミッキーのゲーム 世界停止へのカウントダウン

あらすじ 「ヘタレのスタンドプレイ」 ガキどもが海賊をシバくという「だからどうした感」が半端ない本作は、特に褒めるところがない量産型のゴミ映画である。 主人公の雄ガキはアナルファックとしか形容しようがないクソッタレモヤシボーイである。彼は「俺…

ザ・アンドロイド 地球最終戦争

あらすじ 「アンドロイドvs人間の最終決戦が始まる!(始まらない)」 落涙の様に響くピアノから始まる、盛り上げていく系のmusiqueだけは良かった。もちろん盛り上がるのは曲だけで作品が盛り上がることは無いのはこの業界のいいところである。 荒廃した未…

クロース・エンカウンター 第4種接近遭遇

あらすじ 「素人動画の方がマシ」 30歳を優に超えているであろうオッサン2人とそれよりはちょっと若い女の計3人が金属探知機を持って山で宝探ししていたら無事UFOに包囲されるという本作。UFOが出てくる割には疑似科学用語がロクにでてこないのが減点対象…

エクストラ テレストリアル

あらすじ 「101分間点滅信号状態」 エイリアンに拉致されたけど何とか助かったぜと思ったけど結局アメリカ軍に撃ち殺されたぜという本作で、最も仏罰の栄光に浴すべき怠惰は「照明バグりすぎてパーリーピーポー状態問題」である。 照明系統を停電させてから…

グランドクロス シード・オブ・ディストラクション

あらすじ 「科学も宗教も中途半端」 先史時代の「種子」が現代に蘇り繁茂しまくってヤベぇんですけどという本作は、疑似科学・宗教系統のMMR映画、としてはパンチ不足の残念な出来に仕上がっている。 こういう映画の美徳は、例えば「ソース」だの「コリオリ…