読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワンコイン・ムービ-レビュー

ワゴンセール等で500円程度で投げ売りされている映画を愛するブログ

神風 KAMIKAZE

あらすじ 「ごちゃごちゃ言わずに働けデブ」 主人公のクソデブは、会社の売り上げに貢献せず、1人別室にこもって自動栓抜き機を作っているという不条理な理由で突然会社を解雇されてしまう。晴れて立派な無職となった彼は、すでに結婚して一軒家を建てている…

GUN [ガン]

あらすじ 「単純化しすぎてもダメな見本」 刑務所から出所したゴワ髪のデブが、かつてのチンピラ仲間の黒人と銃を売りさばく。これが本作のおおまかな筋である。変な異世界観やクソみたいな理論を出さず、予算不足を承知した上の直球勝負で攻めて来るところ…

エンドオブ・ザワールド 2014

あらすじ 「エンドオブ・ザ脳味噌」 ニッチなSFビデオ店を経営する修士号持ちのデブと、プログラムに詳しいデコ、この2人を主人公格として物語は進む。彼らはそれぞれ彼女と母親に「さっさとマトモな職につけ」と愚痴を言われている。 ここで彼女達に反論…

シャーク・イン・ベニス

あらすじ 「パッツィが天下とってりゃよかった」 主人公は腹の出たデブの海洋学者。ある日、ベニス警察から電話がかかってきて「あんたの親父がスクリューに巻き込まれて死んだかもしれんから確認プリーズ」と言われたので彼は婚約者と共にイタリアへ飛ぶ。…

パラサイトX

あらすじ 「愛を知りたい(愛を知りたいとは言っていない)」 エイリアン「地球人が強いのは愛という感情があるからだ」。このはた迷惑な理由で1人のエイリアンが地球にやってきて愛を学ぶために潜入する。そう、「潜入」であって「寄生」はしないのである…

サイボーグ・シティ

あらすじ 「バカに技術を与えるな」 クソ女8人組の強盗が善良な市民の貯金を預かる銀行を襲撃、その後に立ち寄った小汚いバーで物語は始まる。無駄に胸や尻をおっぴろげていたせいで口の臭いチンピラ親父に絡まれ、メンバーの1人が尻を触られてしまう。彼…

ソーラー・ストライク2012

あらすじ 「親方!空からオッサンが!」 スーパーノヴァとかいう星の爆発の衝撃で地球がヤバいということが判明する。これに対処するのは主人公であるアメリカのオッサン科学者を含む3人。残り2人の内1人は「共産党が最高なのよ」と内ゲバの火種を燻らせる…

エイリアン・アルマゲドン

あらすじ 「ゲロ(直球)」 ある日ある時、エイリアンが地球を攻撃する。この序盤のシーンは力が入っていた。エイリアンが装着しているパワードスーツは土色の武骨なデザイン、エイリアンの攻撃機からは激しい対地攻撃が行われる。しかし本作で多少なりとも…

ウォーター・パニック in L.A.

あらすじ 「水関係ないやんけ」 大都市ロサンゼルスに水道水を供給しているダムに毒が投与された。水道水が使えなくなった大都市での混乱を描く社会的パニック作品。パッケージを手に取った時にはわりと期待できるんじゃないかと思った。しかし私はワゴン界…

デュアル・マトリックス

あらすじ 「インターネットは、とてもこわいなあとおもいました」 犯罪者が増えすぎて警察や特殊部隊が出動しても対応しきれない世界となった近未来。この事態に対処すべく政府はヴォルテックスというシステムを開発した。これについて明らかなのは、犯罪者…

ドゥーム

あらすじ 「バババババ(銃声)」 「火星のラボでなんか事故が起きたっぽいから、お前ら特殊部隊が調査してこいや。ヤバい事になってたら、ためらわずにブチ殺してもええんやで」というのが本作のストーリーである。まさにシンプルイズベスト。昔シャウプと…

アナコンダ・アイランド

あらすじ 「御社の経営理念に惹かれました!(そんなものは無い)」 あるワールドワイドでグローバルな国際企業が、毒ヘビのもつ成分を研究してガン治療薬を作ろうとしていた。しかし社長は「なんとなくヘビの毒をめっちゃパワーアップしてみたんだぜ。ちな…

アポカリプス・オブ・ザ・デッド

あらすじ 「デス・レースは始まりすらしない(前提)」 主人公は量産型のマッチョである。彼は何かのショックでぶっ倒れて病院に入院する。そして意識が回復すると、治療にあたってくれていた看護師を脅迫して脱走する礼儀作法を体現指導してくれる。 その後…

バイオハザードX

あらすじ 「ウォーキング・デッド(視聴者にとって)」 わけのわからん企業によって、2人の囚人のオッサンがよくわからん星に送り込まれる。その任務は「X」を回収すること。わけがわからない設定だが、ストーリーが進むにつれて状況説明がなされるのは当…

ガチンコ 喧嘩上等

あらすじ 「カスなタイトルからの、ミントの様な爽やかさ」 主人公は高校生の番長。しかしケンカが原因で退学となってしまう。父親代わりのオッチャンは元ヤンから更生した自動車整備士で、受け入れ先の無い主人公のために奔走し、頭を下げて転校先を見つけ…

クラーケン

あらすじ 「陰湿なんだよ…」 舞台は田舎の寂れた漁村。そこでは漁獲量の急速な減少がみられていた。漁は村の死活問題であり、その原因を解明すべく主人公である海洋学者が調査のため派遣される。彼は村を守る女保安官と協力し調査を進めていく。 しかしこの…

ジュラシック・プレデター

あらすじ 「偏差値50」 アラスカの氷が溶けて、伝説の悪魔ワイバーンが蘇り、小さな町を襲うぜ!というのが本作のストーリーである。ジュラシックでもなければプレデターでもないことはあえてツッコまないでおこう。寛容の精神というものは美徳である。 映画…

ヴァンパイア侍

あらすじ 「サムライとはいったい何なのか(哲学)」 今から約400年前に、ある女が大した理由も無くヴァンパイアの集団に襲われて噛まれて感染してしまう。彼女は「ヴァンパイアになるぐらいなら死んでやる」と叫びハラキリを行い、感染を回避することに成功…

プレデタリアン

あらすじ 「そこそこちゃんと作ってんだから変な邦題つけんな」 数年前に行われたプロムパーティの際に、双子の弟が事故で行方不明になり死亡扱いとなってしまった。それを機に仲間達は疎遠になってしまう。本作は双子の兄が、プロムパーティに参加していた…

UFO ―侵略―

あらすじ 「説明責任を果たせ」 舞台はイギリス、主人公グループはイケメン、優しいデブ、巨乳女、色黒男の4人である。彼らは非常に仲が良くルームシェアで暮らしている。冒頭20分間は、イケメンが美女を口説いてセックスしたり、色黒が飲んだくれてナンパ…

ザ・キャット

あらすじ 「企画段階で止める奴はいなかったのか」 主人公は法学部の女子大生。ある日彼女が夜勉強していると、白髪のヤバいババアがやってきて「永遠の王に全てを捧げろ」「私は選ばれた」などと供述し主人公をビビらせる。本作を通して、ここが一番恐ろし…

JIGSAW デス・トラップ

あらすじ 「ゲーマーへの熱い風評被害」 ある日ネトゲのイベントが開催される。そこでは無駄にバカ騒ぎする観客たちのシーンで尺稼ぎが行われた後、新タイトルの発表が行われてイベントは終了する。主人公のシルバーブロンドの女性は「イベントが終わった後…

スノウマゲドン

あらすじ 「隕石まったく関係無いけど結構ええやん」 本作の主役は、小さな街で寒山の管理を営むおっちゃんとその家族である。彼らがクリスマスを祝っていると、誰がおいたわけでもない謎のプレゼントがツリーの下にあった。それは水晶の中に街そっくりのミ…

こっくりさん 劇場版

あらすじ 「ガキ共が外道すぎて同情できない」 ある日、38年前に行方不明となった小学生男児の白骨遺体が発見される。それを境に、かつて男児のクラスメイトであった人々が次々と変死してゆく。ヒロインの母親もその1人で、その死に顔は、かびるんるんに寄…

トランスモーファー 人類最終戦争

あらすじ 「メカは頑張ってる」 2009年、地球から2000万光年先の星に生命体が発見された。人類は彼らと交流すべく友好のメッセージを送る。そして5年後、返ってきたのは「死ねカス」という平和宣言であった。瞬く間にエイリアンの攻撃で人類の9割が死亡。…

ファイナルファンタジー

あらすじ 「ファンタジー(意味不明という点で)」 最初に断っておくが、私はRPGのプレイ経験がほとんどない。クリアしたのはドラクエ3ぐらいで、ファイナルファンタジーといえば「クラウドとかいうホストみたいなやつが新羅と戦う」ぐらいの認識しかない。…

パペット・マスター 悪魔の人形伝説

あらすじ 「ブサイクな人形がバグる」 昔々あるところに人形師のおっちゃんがいました。おっちゃんは何かよくわからん秘術をつかって、自分の意思で動く人形をつくりました。おっちゃんは秘術を濫用することはせず、夫婦で子供向けの小さな人形劇劇場を経営…

タイムソルジャー

あらすじ 「頑張ってるのはエキストラだけ」 ロシア人の学者2人が、独ソ戦の研究のために当時の戦場を再現するイベントに参加する。そこには半裸で銃を振り回したり、サッカーでヒートアップしたり、酒を飲んで生ライブでダンスを踊るなどして戦死者達への…

2999年異性への旅

あらすじ 「クソつまらん(直球)」 優れた科学文明を持つ宇宙人が、繁殖による宇宙征服をもくろんでいた。彼らの次のターゲットは地球。彼らは最強のセックス戦士1名を選抜し、地球人を孕ませようと画策する。地球人の女から好意を持たれるにはどうすれば…

ターミネーターⅤ

あらすじ 「ターミネーターを名乗るな」 舞台は近未来。オカルト好きのサークルが変な儀式で遊んでいたら、魔界の門が開き、悪魔がメンバーの1人である女性に取りつき他メンバーを殺害。それから1年後、散発的に魔界から悪魔がやってきて人を襲うことが恒常…

S.W.A.T. 闇の標的

あらすじ 「かまってちゃん(中年男性)」 本作を全体的に評価すると、気楽に寝そべって楽しめるアクション映画であるといって問題は無い。 主人公はエリートSWAT隊員で、その能力を買われデトロイト市警に派遣され、デトロイトSWATの訓練教官となる。マヌケ…

女子高生ロボット戦争

あらすじ 「ロボットが出てくるのは65.43秒だけ(俺計測)」 ある田舎の高校に2人の仲良し女の子がいました。1人は脳筋金髪スポーツマンで、男子のアメフトチームに助っ人参加してエースになるレベルのバケモノです。もう1人はガリ勉茶髪メガネで、その知…

サバイバル自衛隊 SO SOLDIER

あらすじ 「自衛隊よわっ」 9.11テロ後、各国はテロリスト対策に備えていた。それは日本も例外ではなかった。自衛隊は対テロ任務を想定し、レンジャー隊員をグループ分けして山中にて戦闘訓練を行う。条件は「武器の携行は不可。食糧は持てる分だけ。山中に…

ソード・ハンド 剣の拳

あらすじ 「極北の大国に芽吹いた14歳脳のつぼみ」 舞台はロシア。主人公は右手から剣を出すことができる特異能力の保有者である。彼はその能力を押さえるため「くっ、静まれ…俺の右手よ…」的な包帯を巻いている。なお包帯は全く意味を成していない。それど…

TATARI

あらすじ 「視聴者に苦痛を与えるという意味では確かにタタリ」 「昔々あるところに頭のバグったお医者さん達が、精神病の患者を実験台にして好き放題やらかしてたら火事で死にました。生き残ったのはバグ医者の部下5人だけでした。」という微笑ましい昔話…

グエムル 漢江の怪物

あらすじ 「能力的には女子中学生が怪物」 在韓米軍のある化学担当のオッサンが「毒薬とか劇物とかマジうざいから下水に捨てようぜ」と環境保護精神あふれる指示を部下に出す。部下は当然「下水に捨てたら漢江に流れ込んでしまう」と反論するが、オッサンは…

プテロドン 零式戦闘機VS翼竜軍団

あらすじ 「こいつら戦闘力を自在に変化させやがる!」 舞台は第二次世界大戦。主人公である女性達はアメリカ空軍の航空兵でB29の搭乗員である。アメリカ軍は女を前線にブチ込んでいたっけ?などと考えては負けである。彼女たちは重要機密を運ぶため太平洋へ…

アイスクイーン

あらすじ 「氷河期の要介護ババアがクネクネする」 学者「氷河期に生きていた別種の人間が見つかったから研究するぜ」このアホの見本市の様な言葉で、別種の人間とやらは飛行機で輸送される。それは女性で、低体温になるほど活発化、凶暴化するとのこと。彼…

キング・オブ・ロストワールド

あらすじ 「適当の見本市」 旅客機が黒煙を吐きながら猛スピードで山へ墜落するシーンから映画はスタートする。墜落後、ケガをしながらも次々と無事に出てくる乗客を見た瞬間「これはアカンやつや」との直感が私の神経を駆け抜けた。キャビンアテンダントは…

WARU 下剋上

あらすじ 「高等教育を受けた院卒のサクセスストーリー」 本作の主人公は、少年院から出所してきたばかりの元暴走族リーダーである。彼が少年院にいくハメになった理由は「敵対グループが自分たちの縄張りに入ったからバタフライナイフで刺殺した」という論…

ゾク議員

あらすじ 「自由よ、汝の名の下でいかに多くの罪が犯されたことか」 ある市ではブラックパンサーズという集団が勢力を誇っていた。彼らは違法改造された自動二輪車を走行させ、街に住む善良な市民に騒音を提供するという奉仕活動を行う非営利団体である。し…

感染源 BiOHaZaRD

あらすじ 「カプコンに謝れ」 とある秘密研究所で異常事態が発生、内部との連絡がとれなくなってしまう。これを解明するために特殊部隊が投入されるのが本作の導入部である。実にオリジナリティあふれるイントロではないか。一瞬私の脳内を「監督ポールアン…

メガ・パイソン

あらすじ 「良い奴から死んでいく」 米軍の小隊がタリバンの残党を掃討中に奇襲に遭い、捕虜になってしまう。その戦闘の際にタリバンが使った爆弾の衝撃で地底に眠っていたバケモノワームが目覚めてタリバンを皆殺しにするところから米兵達は本格的に動き出…

ダスト

あらすじ 「本作の脚本家は人非人」 本作の前提舞台となるのは、ある精神病院。そこでは精神障碍者の頭をドリルでぶち抜き生きたまま火葬するような「医は仁術」を体現する医療行為が行われていた。これら健全経営の結果であろうか病院はブッ潰れ廃墟となる…

バイオソルジャー

あらすじ 「アクション以外はゴミ」 ロシアの秘密兵器研究所で異変が発生、ベテランの特殊部隊は原因解明のため科学者を伴い研究所へと向かう。そこでは突然変異により生み出された新種のウイルスによって全滅した研究員の姿があった。このウイルスは人間の…

トゥーム・ソルジャー

あらすじ 「何が冥王ハデスだよ」 本作は設定からしてブッ飛んでいる。「天地創造以前に存在した冥王ハデスの霊廟を発掘中の研究チームと連絡がつかなくなったから探し出せ」というのが主人公たちの任務である。天地創造以前なら存在という概念もクソもねえ…

ヒドラ

あらすじ 「ヒドラは主人公の味方でした」 とある無人島で狩りが行われようとしていた。その獲物は犯罪者。ハンターは凶悪犯罪により家族を奪われた被害者である。これだけみればマトモな復讐劇に見えないこともないのだが、その内実はむちゃくちゃである。…

劇場版そらのおとしもの -時計仕掛けの哀女神-

あらすじ 「筋が無いので書きようが無い」 初めに謝罪しておきたいが、今回の記事はレビューとは程遠いメモ程度のシロモノにしかならなかった。己の力量不足を恥じるばかりである。 アニメにも食指を広げてみようとワゴンを漁っていて見つけた本作であるが、…

対独爆撃部隊ナイトウィッチ

あらすじ 「対独どころか内輪もめ」 本作は第二次世界大戦中、女性だけで編成されたソ連軍飛行部隊の活躍を描く作品ということになっている。しかし本作の空戦シーンは全く緊張感が無い。飛んでいる飛行機の映像をツギハギしただけと言っても言い過ぎではな…

メタル・トランスフォーム

あらすじ 「おじいちゃんの作った像にバクテリアが引っついて人間の血を狙う」 とある田舎町に人工衛星の破片が墜落。それを発見した主人公の兄弟は、警察や消防への通報を怠り破片をクズ鉄屋に売り払って私腹を肥やす資本主義の豚として模範的なアクション…