ワンコイン・ムービ-レビュー

ワゴンセール等で500円程度で投げ売りされている映画を愛するブログ

アルティメット・ランナーズ SKILLS

あらすじ 「マジで何を描きたかったの監督」 わずかながらも、本作で披露されたパルクールのシーンはマトモなものであった。廃墟の中を自由自在に躍動しながら友人とペイントボールガンで撃ちあうシーンと、女を巡って街中を競争するシーンがそれである。本…

メタル・トルネード

あらすじ 「こんな世界なら消えちまえ」 レベルCの太陽フレアのエネルギーを、宇宙に打ち上げたパネルサテライトによって吸収し、電磁エネルギー化して地上へ送る。これが本作の主役である企業の科学者たちのプロジェクトである。私は理系のりの字も知らない…

T.I.M. ティム

あらすじ 「終わり良ければすべて良し」 主人公は友達がいない小太りの少年。彼の心のよりどころは家で使っている中古のロボット。しかしロボは最近バグって話し出したり、食事に異物を混入したりする。修理工場に行くと、ピグモンみたいな汚いオッサンが「…

シティオブ・ザリビングデッド

あらすじ 「全編フルアニメで魅せる!(魅せない)」 寄生虫によって慢性ゾンビ病がパンデミックを起こし、崩壊した社会の中で活躍する老黄忠を描いたものが本作である。老黄忠は歩行器と会話しながらゾンビの蔓延するショッピングモールへと向かう。その理…

エンドゲーム 大統領最後の日

あらすじ 「不倫は文化ではない」 幼馴染は私にこう言った。エンド・オブ・ホワイトハウスが面白いと。ならば本作と店頭で出会えたことは神の御導きであろう。購入は義務であり自明である。もちろんエンド・オブ・ホワイトハウスは見ていない。 主人公は黒人…

RECON2020 バイオ・モンスターズ侵略

あらすじ 「さっさと滅びろ」 変なオッサンから「平和なんてクソ」とモラル溢れる暴言を投げかけられて本作はスタートする。そして数分で壮大な物語の状況説明がなされる。エイリアンが攻めてきた。目的は地球人の殲滅。地球人は反撃している。序論、本論、…

第三種接近遭遇 クローズ・エンカウンター

あらすじ 「三種(アル中、無能、クソガキ)」 ハンターのおっさんとカメラマンのオッサンが「山中で鹿狩りするビデオをウォルマートで売ったら億り人やで」と脳内お花畑に種をまく。彼らは出資者のガキまで巻き込んで狩猟に参加させたあげく「ビデオのタイ…

ロスト・ワールド2013

あらすじ 「恐竜」 めちゃくちゃ頭のいい女博士がめちゃくちゃ悪いテロリストに誘拐されたから救出して来いという、とってつけたような設定に基づき主人公達の部隊が出撃する。隠密作戦だからHALOするぜ!義務教育で習った通り、HALOとは高高度降下低高度開…

FASHION STORY ~Model~

あらすじ 「意識高い系PV」 開始早々に拭いきれない違和感が漂う。モデル役のインタビューが流れたかと思えば、よくわからん軽いドラマがちょろっと流される。開始10分もたたずに、その違和感は確信に変わった。刹那、私の脳内で清太が咆哮する。「節子、こ…

ディストラクション 合衆国滅亡

あらすじ 「余計なお世話」 舞台は廃棄されることが決まった米軍の化学基地。主人公である女将校は夫と主に撤収前の最終チェックを行っていた。後々化学物質が漏れたりして地域住民に迷惑がかかってはいけない、そう考えて彼らは仕事をする勤勉な軍人である…

モンスター・フライト

あらすじ 「猛獣(ネコ)」 本作のストーリーは残念ながらアナルファックである。「観光客が離島から化石の断片を機内に持ち込んだ。その化石は絶滅動物のもので機内で復活し人々を襲う」。化石の断片がどうやって生命体になりえるのか。そんな簡単に絶滅動…

デッドマン

あらすじ 「銃撃戦でごまかすスタイル(ごまかせていない)」 本作の主人公は、一時期フェイスブックで流行したようなレイバンと、ヒッピーみたいなロン毛を搭載した兄ちゃんである。彼は廃墟のビルで老師っぽいジジイに捕まる。ジジイは「力が欲しいか?な…

ナイトメア オブ サンタクロース

あらすじ 「We Fuck You a Merry Christmas.」 クリスマスが商業主義に毒されてワシは悲しい的な事を言ったのはいつの法王だったか忘れたが、本作はその商業主義によって捧げられた贖罪の山羊である。「サンタクロースの元ネタになった聖ニコラスは実は船で…

バトルオブロサンゼルス

あらすじ 「ファッキンジャップ」 ある日ロス上空に無意味にデカい円盤が現れてビームでビルをなぎ倒す微笑ましいシーンから物語は始まる。円盤を撃墜すべく空軍の基地司令は「特攻でもかまわないからブッ殺して来い」とパイロットを一銭五厘扱いする人材マ…

ドラゴンロード ~導かれし勇者~

あらすじ 「友情無!努力無!勝利!」 本作の主人公は、同居する祖父のスネをかじりながら望遠鏡で女の着替えを除くゴクツブシである。彼が無駄に人生を謳歌していると、ダークなドラゴンが村にやってきて何かヤバい感じになり祖父が殺される。 祖父は死に際…

バトル・ハザード

あらすじ 「AIに仕事を奪われる」 東南アジアのある街で、ろくでもない企業がろくでもない研究をした結果、ろくでもないウィルスが流出して皆ゾンビになっちゃったんだぜというのが本作の前提である。主人公であるどんくさそうなマッチョはろくでもない企業…

セイビング・ジェシカ・リンチ

あらすじ 「そういやこんな人いたな」 本作は、捕虜になった女性米兵を虐待する残虐卑劣なイラクのゴミ共を偉大なるUSAが粉砕するジャスティスムービーであると私は想定していた。しかしその期待はあっさりと裏切られた。むしろイラク人の大多数は善人と…

新★三銃士 ニュー・ジェネレーションズ

あらすじ 「考えたら負け」 本作は、ガバガバ設定のストーリー内で個性ある一部のキャラクターがそれなりに盛り上げてくれる、価格相応のまともな映像である。 ある日ある時、アメリカ軍最強の特殊部隊である「三銃士」が北韓に潜入、オペレーションを開始す…

ゾンビVS.スナイパー

あらすじ 「スナイパー(狙撃はしない)」 本作の主人公である牧師は、背中に油性ペンで書いた十字架を背負い、腰に漢字で「力」と書かれたベルトを締める王道的メンズノンノである。牧師は「彼」からの手紙の指示に従い女性の家に不法侵入する。 出会った女…

ターミネーター・ソルジャー

あらすじ 「ジャケ買いしました」 特殊部隊がテロリストや謎の敵とドンパチするという恐ろしく複雑なストーリーが本作の全てである。主人公とその部下たちは不十分な情報しか与えられずに現場に投入される。お目付け役として随行してきたCIAの女は主人公達の…

ダイナソーフィールド

あらすじ 「結果がわかっていても買ってしまう。それがロマン、恐竜」 舞台はハワイ。そこでは謎の生物が青姦を試みるカップルを食い殺したり、ハッパでラリってるガキを食い殺したり、シリコンの乳を揺らしている女を食い殺したりするPKOに従事していた。 …

スティーヴ・オースティン S.W.A.T.

あらすじ 「残念マッチョ」 本作で視聴に耐えうるアクションシーンはオープニングのみである。とはいえ、それも残念なレベルである。主人公である白人のハゲは立てこもり犯と交渉しているネゴシエーターからマイクを奪い「ソフトにシバかれるかハードにシバ…

マンモスvsサーベルタイガー 氷河期大戦争

あらすじ 「本作は事実に基づいている(少なくとも化石はある)」 パッケージ表からバトルものを連想した私の愚かな期待は一瞬で消し飛んだ。本作はマンモスの成長記である。そもそもパッケージ裏にはしっかりと「マンモス・ファミリーの冒険をえがいた大氷…

スカイ・アタック

あらすじ 「パッケージ詐欺の極み」 パッケージを眺めると、デカデカと目に飛び込んでくる2機のF/A-18。通称ホーネットと呼ばれるそれは言うまでもない世界最強の戦闘攻撃機である。なにしろこの機体は、人類の独立のために合衆国大統領自らが乗り込みエイリ…

STAG スタッグ

あらすじ 「キィャァァァァァアァツ←うるせぇ」 主人公である金髪のイケメン親父は経験豊富な登山家であり、今は山岳ガイドとして生計を立てていた。彼には妻と娘に息子がおり、家族全員でガイド業を行っていた。妻と息子はガイド業に不満を持っていなかった…

口裂け女

あらすじ 「羊頭狗肉」 まず最初に宣誓しておくが、本作は日本映画界に糞を擦り付けた悪徳の栄えと言っても過言では無いゴミである。 地震が起きて口裂け女が復活、暴れまわったあげく最終的には児童含む多数の死傷者を出した上に、結局口裂け女は退治されず…

ロード・チェイサー

あらすじ 「福岡県警は悪くない」 主役であるオッサンはいい歳こいてヤクを嗜み深夜にツレとバイクで走り出す模範的チャンプロードである。このクソ共はある日、マフィアと警察が銃撃戦で相討ちになった現場に落ちていたダイヤをパクって「俺達大金持ちやで…

ラストソルジャー

あらすじ 「ズギューンドギューンバギューン」 ハイテクが進歩した結果、人類はドローン警察に敗北した。主人公のアジア系親父は特殊部隊唯一の生き残りとして潜伏していたが、ある日レジスタンスの金髪女を助け、彼女と共に戦いラスボスを倒してOh yesとい…

プラネットオブエイリアン

あらすじ 「顔射」 開幕からいきなり墜落としか思えない爆発動画が流される。しかしそれは本作においては着陸と呼称されるようであり、煙の中からはアメリカの宇宙飛行士がスマイルしながらウォーキングしてくる。主人公である医者は「世界に医者が俺しかい…

オートマチック

あらすじ 「ワゴンに埋もれていた傑作」 私は疑わなかった。この映画はとてつもないアホ映画だと。「その男、自動拳銃と化す!」哺乳類がどうやって金属に進化するというのか。オートマチックというタイトルにしても、私の様なキモオタなら銃の事だとわかる…