ワンコイン・ムービ-レビュー

ワゴンセール等で500円程度で投げ売りされている映画を愛するブログ

星0つ(人道に対する罪)

口裂け女

あらすじ 「羊頭狗肉」 まず最初に宣誓しておくが、本作は日本映画界に糞を擦り付けた悪徳の栄えと言っても過言では無いゴミである。 地震が起きて口裂け女が復活、暴れまわったあげく最終的には児童含む多数の死傷者を出した上に、結局口裂け女は退治されず…

ダスト

あらすじ 「本作の脚本家は人非人」 本作の前提舞台となるのは、ある精神病院。そこでは精神障碍者の頭をドリルでぶち抜き生きたまま火葬するような「医は仁術」を体現する医療行為が行われていた。これら健全経営の結果であろうか病院はブッ潰れ廃墟となる…